• このみ薬局

即効性


漢方薬は即効性があります。とても、とても面白い!

日々店頭で試飲していると様々なかたの、様々の反応をうかがうことができます。

ご来局して、お店のドアを開けた時には激痛で腕が上がらないと、震えた手でこられたかた。

お店を出るころには、激痛も、震えも消えていた。

なんて事はよくあることです。

みなさんびっくりした顔で、え!?え!?さっきあったのよ!さっきまではここまで上がらなかったのよ!と。

私も、つい、ね!!!漢方薬の即効性って嘘ではないのです!と力が入ってしまいます。

しかし、何故。漢方は長く飲まないと効果が出ないと言われ続けているのでしょうか????

昔、昔の大昔から、漢方薬の薬味は一味も変わっていないのに。何故でしょうか。

その答えは。

正しい漢方薬を選んでいないからなのでしょう。

漢方薬はなにも悪くないのです。かわいそうに、こんなにも誤解をうけてしまって・・・と思ってしまうことすらあります。笑ってしまいますが!

私たち現代人は物にあふれ、情報にあふれ、いったい何が正しく、何が自分にとっていいのか、あまりに選択肢が多いので選ぶことが大変難しくなっています。

しかし、こんな時代だからこそ、わたしたちは何が大切で、健康とは何なのか。よく考えるべきなのかもしれません。

クスリも沢山あります。どんどん新薬も出てきます。しかし、最先端が常に、人々にとって効果があるとはいいきれません。

みなさんの近くにはどんな情報がありますか?インターネットの素晴らしい発展で、ポチ、ポチ。っと押せば情報があふれてきます。この機会に、ぜひ、自分の。家族の。「健康」について考えてみませんか?

快食、快眠、快便。

この言葉を言える方はどのくらいいらっしゃるでしょうか。

私たちの目指す、健康をみなさまに。

ぜひ。漢方ライフをご一緒に!!快食、快眠、快便をめざしましょう。

#漢方

最新記事

すべて表示

久々のブログになってしまいました。暑いです。セミが鳴いていますね。元気です。 さて、夏に大活躍をする漢方薬はいくつもありますが、一つご紹介。 五苓散。よく二日酔いなんかに使うよ・・っという方はいらっしゃるかと思いますが、五苓散は非常に夏場の強い味方なのです。熱中症対策になる薬方です。 五苓散の熱中症対策。簡単に書きますね。 五苓散は、細胞や血液に水分をまわしてくれます。体の水分調整をしてくれるので

消毒薬

お問合せをいただいております消毒薬。ありますのでご連絡いただければお取り置しています。 先日は茨城南青年会議所さまよりご相談をうけ、消毒薬セットをお作りしました。 アルコールがない中で、なにを使えばいいのか。次亜塩素酸は本当安全なのか。 調べ、調べ、調べ・・・そうした中で、みなさまにわかっていただけいるよう、説明書や資料添付して、消毒薬セットをつくばみらい市内の小中学校高校保育園にお配りするものを

宮沢賢治という人

こんにちは。 お休みの日、宮沢賢治と自然の世界っという企画展に行ってきました。 写真などは、インスタグラムにアップしているのでよかったら覗いてみてください。どなたでも見れると思います。 宮沢賢治といったら・・・・ 雨にも負けず・・・ 注文の多い料理店・・・・ 銀河鉄道の夜・・・ といった有名な物語の作者です。 この宮沢賢治。出身が岩手県の石巻。 37歳という、早すぎる生涯をとじるまで。鉱物、昆虫、