• このみ薬局

夜風


夜風にあたり少し体が冷えました。最近はお天気もいまいちで何だか気分も晴れやかではない方もいらっしゃるでしょうか?

実はこれも、漢方薬を選ぶうえでの参考になる証(人の性格、癖のようなもの)のうちのひとつなのです。

人によっては、「え!!!??みんな天気の悪い日って、テンション上がらないのじゃないの!?」と言う方もいらっしゃいます。が。が。が!そうではありません!

わたしたちの基準は自分自身です。自分がそうであると、つい他の人もそうであるように錯覚してしまうのですね。

ドラえもんの世界に行き、あなたと、わたしの気持ちだけを入れ替えましょう!

さあ!いっせーーの、せっ!!!!!!

えー?あなたの体ってこんなに肩コリ??こんなに腰痛あるの?うわ!眠れない!

そう。本人は全然そんなことも気が付いていないのです。それが、当たり前の毎日で、当たり前の事だったからです。

負の連鎖はよくありません。いつかはどこかで断ち切ってあげないといずれ、長く長くこびれついてしまい、病に結びついてしまうのです。

このことに気が付いている人がどれくらいいるでしょうか?

現代の日本はとてもとても長寿国です。

クスリをたーっくさん飲んで、右手しびれながら、眠れないなー、だるいなーと言いながら。

長生きとはなんでしょうか?

自分の好きなことを沢山して、自分の足でしっかり歩き、毎朝が清々しく起きれる。これこそ長生きをして人生を歩んでいく醍醐味ではないでしょうか。

明日を自分らしくいきていきましょう!

今週はお天気の悪い日が続きそうですね。みなさま、体調管理きをつけましょう。

http://www.konomiyakkyoku.com

#漢方

最新記事

すべて表示

久々にブログの更新しようと思い立ったが吉日。気が付けば・・・1年以上(笑) 反省中です。 気を取り直して タイトルの30年ぶりの件に戻ります。 そう、30年ぶりに、縄跳びをしたのです。 訳があって・・・(そんな訳でもないけれどさ。) 跳んでみました、縄跳び! 前跳び2分・・・(限界) 交差跳び1回・・・(同じく限界) 二重跳び0回・・・(・・・・・・・・・・) 今年の私は、目標を『ダイエットと体作

久々のブログになってしまいました。暑いです。セミが鳴いていますね。元気です。 さて、夏に大活躍をする漢方薬はいくつもありますが、一つご紹介。 五苓散。よく二日酔いなんかに使うよ・・っという方はいらっしゃるかと思いますが、五苓散は非常に夏場の強い味方なのです。熱中症対策になる薬方です。 五苓散の熱中症対策。簡単に書きますね。 五苓散は、細胞や血液に水分をまわしてくれます。体の水分調整をしてくれるので

お問合せをいただいております消毒薬。ありますのでご連絡いただければお取り置しています。 先日は茨城南青年会議所さまよりご相談をうけ、消毒薬セットをお作りしました。 アルコールがない中で、なにを使えばいいのか。次亜塩素酸は本当安全なのか。 調べ、調べ、調べ・・・そうした中で、みなさまにわかっていただけいるよう、説明書や資料添付して、消毒薬セットをつくばみらい市内の小中学校高校保育園にお配りするものを