• このみ薬局

美肌ドットコム


こんにちは。

しばらくぶりの更新です。もうちょっと配信しようかな・・・色々書こうかな・・・そんな今日この頃のこのみ薬局です。

さあ。ではでは。

行ってきました。大町アルプスマラソン。「日本の屋根を走ろう!」すごいサブタイトル!!

日本の屋根。そうですね。これはまさしく日本アルプス。日本アルプスって・・・なんだ?知らない方は是非Wikipediaで! 

山の名前がつらつら出てきますが、どの山もっとっても高い。標高がとてつもない。登るのが大変~。

ですが・・・遠くの方から見る分には壮大で、美しく、とっても人間が小さな小さな、ち~~~~~~~っつぽけなものに思えるのです。白馬は雪がかぶったようです。

そんな大きな山々を見ながら走る大会。素晴らしいことに!美味しい食べ物にあふれている。リンゴ。ブドウ。梨。新そば。新米。キノコたち。この大町アルプスマラソンは振る舞いがすごい!リンゴ!食べ放題。しかも、ものすごーく美味しい!お豆腐、キノコ汁、お漬物(これがまた美味し~)などなど食のマラソン大会!

これを書くだけでお腹がぐーぐーなってまいります。消化管動いていますね。しっかりと。これ!大事!

皆様。お腹がぐーぐーなりますか?しっかりお腹へっていますか??現代のタイムスケジュールは非常にシビアです。

胃腸の状態や都合も関係なく、ぽかぽかと食べ物、飲み物が入っていきます。

これは、水も同じです。水は体にとっていものだから!っといって、自分の内臓考えずどんどん水分摂取されている方をよく拝見しますが、水は毒にもなるのです。

美味しいブドウだって、美味しい新米だって毒になるのです。

大切な大切なことは自分の体を知る!その一言につきると思います。

お腹がぐーっとなっていますか?この質問で答えが「なっています!」と答える方の少なさ。

そんなちょっとの事ですが、驚くくらいに美肌につながります。

美しい肌は、高価なお化粧品の数よりも、自分の内臓を知ることで得ることができるのですね!

美肌ドットコム。こーんなタイトルをつけましたが、内臓の美しさが人を美しくする!っというお話でした。

段々と秋が深まり、野山が赤くなってきましたね。

秋の養生。考えていきましょ。

また。書きます。お楽しみに。


最新記事

すべて表示

久々のブログになってしまいました。暑いです。セミが鳴いていますね。元気です。 さて、夏に大活躍をする漢方薬はいくつもありますが、一つご紹介。 五苓散。よく二日酔いなんかに使うよ・・っという方はいらっしゃるかと思いますが、五苓散は非常に夏場の強い味方なのです。熱中症対策になる薬方です。 五苓散の熱中症対策。簡単に書きますね。 五苓散は、細胞や血液に水分をまわしてくれます。体の水分調整をしてくれるので

消毒薬

お問合せをいただいております消毒薬。ありますのでご連絡いただければお取り置しています。 先日は茨城南青年会議所さまよりご相談をうけ、消毒薬セットをお作りしました。 アルコールがない中で、なにを使えばいいのか。次亜塩素酸は本当安全なのか。 調べ、調べ、調べ・・・そうした中で、みなさまにわかっていただけいるよう、説明書や資料添付して、消毒薬セットをつくばみらい市内の小中学校高校保育園にお配りするものを

宮沢賢治という人

こんにちは。 お休みの日、宮沢賢治と自然の世界っという企画展に行ってきました。 写真などは、インスタグラムにアップしているのでよかったら覗いてみてください。どなたでも見れると思います。 宮沢賢治といったら・・・・ 雨にも負けず・・・ 注文の多い料理店・・・・ 銀河鉄道の夜・・・ といった有名な物語の作者です。 この宮沢賢治。出身が岩手県の石巻。 37歳という、早すぎる生涯をとじるまで。鉱物、昆虫、